ホーム » 県老連活動紹介 » 第18回さんさんクラブ宮崎スポーツ大会

第18回さんさんクラブ宮崎スポーツ大会

第18回さんさんクラブ宮崎スポーツ大会は10月30日(水)、宮崎県総合運動公園において開催されました。ゲートボール99人、四半的弓道62人、グラウンド・ゴルフ584人、ペタンク73人 合計818人、平均年齢78.6歳の参加者に役員等を含め、950人に近い規模の大会となり、参加者の皆さんは日頃の練習の成果を発揮し、一生懸命にプレイされまし
た。
開催に先立ち、開会式では優勝カップの返還に続き、山﨑福男県老連会長の挨拶、宮崎県福祉保健部木原章浩次長から選手激励の挨拶があり、その後ゲートボールに参加される串間市の深江美紀子さん(71)の力強く、明るい選手宣誓がありました。
競技の結果は、まずゲートボールでは小林市のエイユウが優勝、川南町第一長寿会が準優勝、高原Aが3位でした。
次に、グラウンド・ゴルフではA、B、C、Dの各パートの優勝者でプレイオフが行われた結果、綾町南ブロックの松永光弘さんが総合優勝を飾りました。
また、ペタンクでは、小林市のホタルBが優勝、三股Cが準優勝、都城Bと三股Bが3位でした。
体育館で行われた四半的弓道では、団体は日南Aが優勝、都城Aが準優勝、日南Dが3位、個人は日南Aの松山光治さんが優勝、児湯木城の池部敬子さんが準優勝、日南Aの郡山藤夫さんが3位でした。
今大会には90歳以上の方が11人も参加されました。

老人クラブ連合会へのお問い合わせ

  • 電話でのお問い合わせは月~金/9:00~17:00(祝祭日除く)0985-25-7800
  • メールでのお問い合わせはinfo@miyarouren.jp
  • 老人クラブ傷害保険
2020年10月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031