ホーム » 県老連活動紹介 » 平成30年度シルバーボランティアリーダー研修会

平成30年度シルバーボランティアリーダー研修会

1
平成30年度シルバーボランティアリーダー研修会の第1回は、県北地区のリーダー210名が参加して延岡市総合文化センターで7月11日(水)に開催されました。
県老連の山﨑会長が他の行事の関係で出席できず、宮本副会長が開会の挨拶をしました。
2
基調講演に先立ち、加藤女性部副部長がさんさんクラブ宮崎の綱領朗読を行いました。
綱領は5項目あり「一、私たちは 生きがいのある幸せな人生を送るため 心と体の健康づくりに努めましょう」・・・、と。
3
今回の基調講演その1は、(公社)宮崎県栄養士会の黒木理事による「食事を通じた高齢者の健康づくり」についてでした。健康のための基本は「食事」、偏った食事で低栄養にならないように注意が必要、特に「タンパク質」はしっかりとること、できるだけ多種類の食品を意識し、賢く間食も活用してバランスの良い食事で元気な毎日を過ごしましょう、といったお話をされました。
4
基調講演その2は、延岡警察署交通課の江上警部補による「高齢者のための交通安全!」についてでした。平成29年度中の交通事故で、人身事故の発生原因で最も多いのは、一時不停止やハンドル操作の誤りなどではなくて、漫然運転です、と。だから、ハンドルを握ったら絶対に脇見などせずに前を向いて集中して運転してください、などとお話されました。

老人クラブ連合会へのお問い合わせ

  • 電話でのお問い合わせは月~金/9:00~17:00(祝祭日除く)0985-25-7800
  • メールでのお問い合わせはinfo@miyarouren.jp
  • 老人クラブ傷害保険
2018年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031